--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © 松 [A・TYPEcorp.] All rights reserved.

2010/10
13
[ #816 ]

漫画の描き方・その前に

漫画の描き方始めようと思うのですが、
皆さんは何に悩んでいるのでしょうか?

自分はもっぱらネーム作りです。
考え出すとキリないし、描いててもすぐ詰まるんですねー。

漫画家さんのアシスタントやってる友達に
良いアドバイスもらったので何とかなりそうですけど。

まあそれは置いといて、漫画を描く大まかな流れ。



プロット(物語のあらすじ、キャラクター設定、世界設定)
ここで話を描くのに必要なモノをそろえます。要は説明書です。

ネーム(説明書を元に話を作る)
本格的じゃあなく、ノートやコピー用紙に落描きします。

下描き
完成したネームを元に、原稿用紙に鉛筆で下描きします。

ペン入れ
下描きにペンを入れます。

仕上げ(黒塗り、修正、トーン張りとか)
消しゴムで下描きを消すのがすっげえツラい。

完成



です。
ここで松的重要ポイント。

プロット(説明書作り)に時間をかけてください


ここがいい加減だと漫画自体が崩壊します。

たとえば、30日かけて漫画一本作るとしたら

プロットに10日
ネームに10日
下描き、ペン入れ、仕上げに10日

くらいのペース配分でも良いと思います。

特にキャラクター設定が大事だと松は考えています。
魅力的なキャラクターが一人いるだけで
ストーリーが大した事なくても漫画が面白くなりますので。


まあ、そんな感じですね。

次回はプロット作りについて話してみようと思います。




じゃーまた来週。


17:00


スポンサーサイト

Copyright © 松 [A・TYPEcorp.] All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。