2015/07
20
[ #2046 ]

勉強時計





10,000時間勉強すれば天才になれる


という話を聞いて始めた勉強時計記録。





最近ブログの更新をサボり、全く手をつけていませんでしたが、




今、私、本を描いております。




絵の描き方本です。


すごい!どうしてこうなった!



お話をいただいたのは
2015年3月の26日。



なんやかんやで今は第6章くらいを書いてます。

今年中に
できたらいいなと思ってます。



というわけで、人体の勉強をしてるわけです。



4月ごろから今までずっと。


およそ4ヶ月ですね。2900時間くらい。


一日中勉強してるわけじゃないので6で割ります。平均4時間計算。

=483

土日は休んでるので30%マイナス

=339





なので今まででおよそ340時間勉強してる事になります。




ほんとか?



実感無いぞ!


というわけで100時間マイナスの

240時間

を勉強時計に加算します。



これでも今までの統計より多い!


要するに頑張ってるって事です。


もうちょい頑張ります。


しかしこれで324時間なんだから10,000ってすごい量ですな。

そんな感じです。


本も勉強もがんばります。




また来週。

324:00


スポンサーサイト

Copyright © 松 [A・TYPEcorp.] All rights reserved.

2015/07
20
[ #2045 ]

コラテラル





映画見たのでかきます。





今週は

20041203_1.jpg
コラテラル
Collateral



トム・クルーズの映画です。




面白かったです!






以前見た「ヒート」の監督マイケル・マンの同じ映画。

非常に男臭いです。



主人公はタクシー運転手のマックス(トムクルーズではない)。真面目で腕も良い。
ある夜、乗せた客が人殺して帰ってきてさあ大変。巻き添えを食うことになるお話。



冒頭の導入というか、観客の話への引き込み方、
主人公の紹介や感情移入の方法などがとても上手いです。

夜のロサンゼルスがすごく綺麗でBGMもジャズが多く大人な雰囲気が漂ってました。

映画の内容に関して文句はほぼ無いです。
どんどん主人公が追い込まれていくストーリーは予測が付きませんでした。
助け舟がことどとく沈んでいく感じが絶望感ありました。
終盤の緊張感がハンパじゃないです。





主役のマックスを演じたジェイミーフォックスも非常に上手な俳優さんでした。
一般市民らしく殺しの現場で狼狽する様子や、
成り行きで演技しなきゃいけない場面で、スイッチ入って
人格変わったように演技したりとか良かったです。


殺し屋トムクルーズも、冷徹だけど愛想も良くて知識も豊富、
かなりの人格者でした。

夢を持っているけどイマイチ踏ん切りが付かない主人公にちょっとしたお説教を垂れたり、
かなり自分としても身につまされる内容だったりして見入りました。


悪役が人格者だとちょっと強そうですよね。





アクションやドンパチを見るというより、登場人物たちの
人生や生き様を垣間見るという感じの映画でした。


ヒート同様ハードボイルドです。


男の子はこういうの大好きだと思います。

興味ある方はご覧あれ。




じゃあまた来週。


184:00


Copyright © 松 [A・TYPEcorp.] All rights reserved.