FC2ブログ
--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © 松 [A・TYPEcorp.] All rights reserved.

2016/12
12
[ #2089 ]

キャビン


久しぶりに映画観ました!!


今週は

cabin_in_the_woods_16326.jpg

キャビン
The Cabin in the Woods
(2012)


展開がかなり独特!



面白かったです



全く期待してなかっただけに、ここまで面白いとは思いませんでした。
ホラー映画のお決まりを逆手に取った素晴らしいアイディアでした。

話は

主人公の女子高生
主人公が思いを寄せてるインテリ君
ガタイの良いスポーツマン
その彼女のヤンチャな女子
ハッパやってるお調子者

 この5人の仲良し学生たちが週末に森にあるキャンプ小屋(キャビン)で遊ぼうということになり、行くんですが、キャビンの地下室に異様な本を発見。怪物の封印を解いてしまう。
 ここから惨劇が始まるのですが、その惨劇(ショー)を裏で操ってる組織があり、上手くバッドエンドに導こうと、監視カメラで若者たちをモニター、状況に応じて扉を閉め、薬物を散布し被害者たちの精神状況をコントロールします。

 それはすべて「お客様」に満足してもらうためと言うのですが・・・



途中まではありきたりなホラー映画です。
合間合間にその組織が惨劇を操っているというシーンを見せ、
興味を引いてきます。

組織の計画が破綻してからが、この映画の本番です。
しっちゃかめっちゃかです。


正直、被害者たちを見て


お前なんで生きてるんだよ!!アホか!
はやく死ね!!



と心から思う時が来るとは
予想だにしてませんでした。

理由は映画を観ると分かると思います。




気になった点も多少はありました。

主人公たちがいやに冷静なことが多い点。
この状況でそんなにクールに行動できる??
とか思いましたし、
最後の黒幕っぽい人も取って付けた感は否めませんでした。


大きい手はもっと別の禍々しい狂気をあおる様な怪物
のほうが演出として良かったのかなーと思います。



あ、ちなみに
ガタイの良いスポーツマン役は
アベンジャーズのマイティ・ソーでお馴染み

クリス・ヘムワーズ

です。
まさかこんなところに有名人が。



脚本もCGも力が入ってるし、
ホラー映画好きは観て損は無いかなと思います。

クトゥルフ神話TRPGが好きな人はもっと面白いかも。
あとSCPも。

すごくグロテスクなシーンが多いので苦手な方はご注意を。



じゃあそういうわけでまた来週。
映画またちょくちょく観ていきたい。

502:00

スポンサーサイト

Copyright © 松 [A・TYPEcorp.] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。