fc2ブログ
2010/11
18
[ #895 ]

午前十時の映画祭~ライムライト~


行ってきました。


今週は
ライムライト
Limelight


チャップリンの作品です。



面白かったです。


チャップリン哲学の映画といった感じでしょうか。
名言がめちゃめちゃ飛び出します。

話は
老いさらばえた過去の喜劇王である主人公が、自殺を図るおねーちゃんを助けるところから始まります。
看病の甲斐あっておねーちゃんは復活。バレエダンサーとしての道を歩み始める一方で、主人公に仕事は全く来ず・・

みたいな感じです。


おそらく主人公はチャップリンがモデルだと思います。

年齢ゆえ経験も豊富だが
中々自分のことに前向きになれず、
どこか物悲しさを感じる主人公がすごく良いです。


アーティストとしての誇りとか
何かと過去の栄光と現在を比べてしまうところとか、
自分も絵描きの端くれなのでちょっと考えさせられます。


バラはバラであろうとする。
岩は岩であろうとする。
それが良いんだ。

とか

生きることは願望だ。
意味なんか必要ない。


とか

名言が飛び出しまくります。

哲学好きーの松としてはとっても大好物でした。
それも良かったです。


物語の後半ご都合主義かなと思うところがありましたが、
物語中にあまり詳しく語られていないので目をつぶります。


あと導入が超上手い。
「私が主人公だよ!
私はこんな人だよ!」


というのを短時間でとても分かりやすく表現してます。
勉強させていただきました。



そんな感じですかね。
社会人になって
ある程度経験をつんで見たら面白い作品だと思います。


はいじゃあ来週は
チャップリンの独裁者

またチャップリンですね。
楽しみです。



また来週。

29:50



スポンサーサイト



Copyright © 松 [A・TYPEcorp.] All rights reserved.

おひさ
ライムライト、めっちゃ好きな映画ですわv-7

06時すぎに らむね さんから

2010/11/20(土) | URL | #-

2010/11/20 - ■■■

おひさ。
コメント遅れました。

そうなのねー。
面白かったよ。
哲学ラブストーリー悲劇映画な感じで。

10時すぎに さんから

2010/11/30(火) | URL | #-

2010/11/30 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :